自分を中心に世界がまわりやがれ。日記

気が狂いそうなんでいろんな事が思い通りになりますよーに。笑

はぁーああああああああああああああああああああああああああ

やっと少し落ち着いてきました

あとは自分が健康でいたいなって思うことです。

 

人生には自分の思う通りにいかないことがあるのが当たり前

でも、そのことを当たり前やけ仕方ないと受け入れれるかは違って

 

頭じゃわかってるよってことで。以下略

 

ひまは自分をダメにする。

働きづめをも自分をダメにする

 

じゃどうしたら?笑

 

とにかく自分の言いたいこと書いていこう

 

正しい正しくないとかはいりません

 

ただつぶやこ。

 

 

あ、ツイッタ始めるか!!!

あなたのことはそれほど。まぁ愚痴よ愚痴。

面白いって思ったわけじゃなかったけど

毎週見てたら面白くとゆうか続きが気になるドラマになってきた。

うちのは東出みたいになりそう。それだけでこわくなるんだな。

あ、いくえみ綾なんだ。

 

めっちゃ好きな相手と結婚したら毎日が捨てられやしないかきつそう。

やから2番目にすきな人のが楽かなって思ったけど

それはそれで1番が心残りのままやけきついかな?とか思ったり

 

でも浮気はめんどくさい

ばれないようにしなければ。がめんどくさい。

 

 

 

別れたいと思うことが増えた。

でも、女は簡単に別れられない

お金も生活もそうだけど女1人ってなめられるだよ

世間に。そんなことも人生の経験値で知ったんだな。

 

うちのは

人生の経験値も少ないし

女経験も少ないし

そうゆーの見栄張っててもどんどん見えてくる。

 

自分との経験値にズレが大きいとそれが目につきだしたら無理だ

 

違う。価値観?

 

世界のずれ?

 

ううん、それが悪いわけじゃない

 

 

ただただ合わなかったんだ

全然合わなかったんだよ。

 

普段が合わんすぎてくるともうそれが苦痛なの。

 

それを うんうん。て聞いてあげるのが苦痛

それでそれで待ちを聞いてほしい待ちを察して機嫌とってあげるのが苦痛。

 

わたしは気づいた。

優しいではなくて優しいにみせかけたただ言えないだけの男だったと。

 

わたしがバカだっただけだって。

結婚に焦ってただけだって。まわりが10代で結婚ラッシュ。

もう20過ぎたら焦る。早すぎるょ今考えたら

 

どうして自分のせいで怒ってるって思わないのだろうか

そしてそれを子供のせにして子供に言うのでしょうか

お前が怒らせたけじゃないかって。

 

その思考がまずクソ。

お前にそんなこと思う権利ねぇわ。

 

 他人事で考えてるけそんなことが言えるだよ

話を筋を正しても

こっちが怒ってると思うと言ってる筋も変える。

そうじゃなくて僕はよかれとおもってる。

だから悪意じゃないんだよって。見え見え過ぎて話したくなくなる。

で、わたしは黙る。お前と話してもムダやなって。

そしたらその場が過ぎてしまうのでそのまま自分のいいように受け取る。

 

てゆうかバカすぎて話がつーじん!

 

わたしが悪いことじゃないのに自分のしたことなのに

いつも人のせいだって人のせにしてぐずぐずぐずぐず

 

何もかも人のせいにしたい人

 

話の通じない人

 

親も子も似てる。向うの親族全員と合わない。

 

わたしに似たのも申し訳ないけど

娘の性格が向うに似なかったのが救い。

 

とにかく愚痴って今日をやりすごすんだ。

 

お金を貯めて生活力をためて。

 

お墓もあるし家もある

 

保険も入ったし。

 

なんかそう思うとなんで私がめんどうみなきゃいけないの?

 

わたしはお前ら家の都合のいい面倒見かかりじゃない。

 

イメージして。イメージを貯め1番いい方法をイメージする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お前のじゃないよ

何を勘違いして自分の好きなように考えてるかがわからん

バカ?

うざすぎる

ほんとにイヤだ

5大ドームツアーのDVD久しぶりに見たくなった!

 

なので見た!笑

安室ちゃんのDVD見た。買って1番最初に見たとき

キラッキラ時代があったけんやろうか

涙がうるって来たんやけど

今回も久しぶりでうるっと来ました。

 

いまの安室ちゃんが(発売はだいぶ前やけど

小室の作ったあの頃の歌を歌うってのがいいんだなぁ~

 

歌もうまくなって顔も綺麗になって

とんがりが丸くなって・・ なんか泣けるんです

 

なんか自分も過ごしてきた時間がねぇ~

 

 

自分にとってめっちゃきつかった2回。

その途中もそれじゃないことだってもちろんきついけど

自分じゃどうにもできない位の現実にわたしの記憶は飛んだ。

 

 

もしかしたら思い出せるのかもしれないけど

きっと体が脳みそが思い出すなと拒否してる。

 

ほんとにしんどいことは

生きる為に思い出せないように自分が自分を守るのかな。

 

昨日久しぶりに自分の気持ちを口にしてあぁーきつかったんだって再認識。

 

些細なきつさは沢山あるけど

本当のことって意外と口にできないので久しぶりに口にして

 

気が緩んでちょーーーーとだけ泣いた。ちょっとね笑

 

よく頑張ってきたんやねって言われたんだよね。

 

あ、わたしそう言われたかったんだっ(*´ω`)

 

そう思いました。

 

ちゃんと話をきいてもらえるってホント救われる。

 

 

だってよくないんやもん。

よくないから言うんやもん。

よくないから治したいんやもん。

 

 

今日はわたしもいっぱい聞くよ!

今日もやっぱりありがとう。